2009年7月5日 安曇野市〜高山村   戻る
 6:46 根曲がり竹採取 採取場所付近  1047  6:50 同 今日は曇りです  1048
 7:01 同 この先は  1049  7:25 同 ほぼ中央が食べれる根曲がり竹の子 1050
 8:05 同 珍しく近くに2本  1051  10:56 同 戻ります   1053
 10:57 同 同 道を手入れしないのでかなりの
凸凹と笹等が道にはみ出して車体を擦ります 1055
 10:58 同 採取場所はこの付近 この看板の左の
悪路を少し入ります クロカン4駆出ないと危ない 1056
 11:08 同 群馬県側に少し行き、戻りました  1057  11:21 同 入山管理協力証(1,000円)発行所 1058
 12:54 同 豊科ICまで戻り、私の採取分 130本以上  17:22 同 ようやく実家へ戻り撮影  1060

 7月5日、安曇野市の実家で4時起床。曇り。気温は19℃。写真はまだです。

 さて本日は。

 根曲がり竹を採りに行くと言うので、連れて行って貰うことに。

 中央高速長野自動車道の豊科ICの高速バス利用者専用駐車場に5時集合予定が、同級生の佐藤さん少し遅れて来まして、出発は5時15分。
 一路、佐藤さんの運転で高速道路を走り、須坂長野東IC(豊科ICより約40分で1,650円)より、一般道へ出て、万座方面に走ります。
 そして、第60号カーブ付近で入山管理協力金を1,000円/1人 支払いました。
 その後、第13号カーブの手前を左折し悪路に入りました。
 この悪路、道路整備がなされてなく凸凹で、道の両側から笹が生い繁っています。車体に笹の枝が当たります。
 少し道路幅が広くなった所に駐車しました。到着時間は6時44分でした。
 私は根曲がり竹を採取時に入れる袋を忘れて来ましたので、布の袋を借りました。
 首にタオルを巻いていよいよ採取に出発です。
 駐車した場所から少し戻り、上に向かって笹の繁っている中を進みます。
 待望の根曲がり竹、有りました。
  :
  :
 かなり布袋が重くなったので、一旦車に戻り、ビニール袋に採取した根曲がり竹を移し、再度採取に向かいましたが、今度は余り有りませんで、その上、少し右側に下がり過ぎて、戻ってくるのに苦労しました。
 笹がかなりの密度で生えている所は歩き難いです。またかなりの坂でもあります。
 今まで、佐藤さんがミッチャンご意見番さん宅へ持って来ていただき、焼いていただいていましたが、採取の苦労がわかりました。
 今年の根曲がり竹を焼いて食べる会は6月21日に行われました。
 相当採取しましたので、車に戻り、戻ります。出発は10時54分でした。
 左折して一旦群馬県に入り、少し走って引き返しました。
 そして須坂長野東ICより高速道路へ入って、豊科ICへ横の駐車場へ午後0時50分過ぎに到着。
 そこで、根曲がり竹を撮影。130本以上あったようです。
 その後、4軒の知り合いにおすそ分けいたしまして、午後4時45分に実家へ到着いたしました。

 

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影