2009年10月22日 安曇野市   戻る
 6:18 実家の2階から 東側を ガスって  6:18 同 南側
 6:19 同 西側  7:59 実家の北側の休耕田 土手に ヒラタケ 5917
 7:59 同 同 親父がヒラタケの菌を植えたと  5918  8:05 同 ヒラタケを収穫  5921
 8:03 同 柿ですがかなり落ちました  5919  8:03 同 ピンボケですね  5920
 15:26 牧の下の畑 煮大根とニンジンと大豆等 5922  15:28 同 煮大根ですが今晩は大根オロシに 5923
 15:29 同 ニンジンは今年は豊作?  5924  15:32 同 黒豆を枝豆で  5925
 15:59 拾ケ堰上の田圃で昨日の「裏首」を回収 5926  18:37 夕飯にて 焼いたヒラタケ  5927
 18:37 同 黒豆の枝豆  5928  18:40 同 焼いたヒラタケに大根オロシ  5929

 10月22日、実家で午前6時15分起床。大寝坊。ガスってます。気温は4℃。寒い。実家の2階から撮影。

 さて、本日は。

 データ入力を。
 HPを作り、mixiをしてましたら、親父の声です、何事かと外に出ましたら、エンジンからガソリンが漏れているので、見てと。
 親父が言う、漏れていそうなパイプは大丈夫そうで、それに繋がる、なんて言うかろ過するものの一部が緩んでいたのがそうかも。
 手で回るだけ閉めて、エンジンをかけて、水を揚げ、菊用のタンクに給水と、外にある菊に水をあげました。
 部屋に戻ってしばらくすると、キノコが出ているよとの声にカメラを持って行きましたら、実家のすぐ北横の休耕田の切り株にヒラタケが生えています。
 親父が菌を植えたそうで、その少し北側にもあるからと行って見ましたら、少しあります。こちらはこれからかな。
 ついでに、そばの柿の写真も撮影しましたが、ピンボケでした。

 お昼には早速、親父がヒラタケを味噌汁に入れてくれました。美味しい。
 午後3時過ぎ、拾ケ堰上の田圃に、昨日作った「裏首」が乾燥しただろうと回収に行くことになりましたが、出かける前に、私が後でオロシ用の大根を買って来ると話したところ、それでは牧の畑に行って抜いて来ようと。
 で、まず牧の畑に行き、煮大根用の大根を2本抜きました。煮大根用ですが、今晩は大根オロシ用です。
 夕飯は、ヒラタケを焼いて大根オロシでいただきます。これが旨いのだ!!。
 それとニンジンと、黒豆を枝豆で食べるようにと抜きました。
 ニンジン今年は豊作ですので、ミッチャンご意見番さんお楽しみに。
 そして、拾ケ堰上の2枚の田圃より、昨日作り乾燥させた「裏首」を回収して実家へ戻りました。

 夕飯は、焼いたヒラタケがメインで、大根オロシを掛けて、醤油を少しさして、いただきますと美味しいです。
 ただ、残念なことにヒラタケを焼くのにフライパンでしたので、水分がかなりあります。
 やはり、炭で焼かなくては。
 今年は、ミッチャン御意見番さん宅で、キノコ鍋やるかしら。
 最後に黒豆の枝豆をいただきました。今日のは余り旨くない。


 今後の予定。
  10月24日 午前9時30分から来年の三九郎の準備と午後6時半から中下地区の恒例の飲み会が夕方に。
  10月26日 朝から、穂高神社で、菊花展のテント張りを。
  10月27日 穂高神社で菊花展に菊の搬入。
  10月29日〜11月8日まで、穂高神社で、第30回あづみ野秋香会菊花展です。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影