2013年5月26日(日) 安曇野市  前日へ 戻る 次の日へ
 5:00 田植です 望月さん宅のビニールハウス 一番左が私の 3540  5:00 同 妹夫妻が先に来て作業開始 今年は車を借りて 3541
 5:15 同 三反歩の田圃に45枚の苗を置く 3542  5:36 同 拾ケ堰の上の下の田へ20箱の苗を置いて配り終え 3543
 6:12 同 三段歩 苗を田植機にセット 4条植えです  3544  7:08 同 同 妹が撮影 3545
 7:10 同 同 同 3547  7:11 同 同 同 3549
 7:16 同 同 同 3552  7:16 同 同 同 下をもっと入れて 3554
 7:17 同 同 同 同 3555  8:39 同 同 1枚目が終了 3556
 9:25 同 拾ケ堰上の上の田圃 これから開始 10:00過ぎお小昼
(私の昼食兼用)  3557
 11:03 同 同 2枚目が田植終了  3558
 12:20 同 拾ケ堰上の下の田 3枚目の田の田植終了 3559  12:20 同 同 今日は雲ってまして常念岳もクルアではない 3560
 12:38 同 望月さん宅で苗箱の洗浄 この後田植機も洗車 3561  13:31 同 自宅南側の所定の位置に田植機を置く 3562

 5月26日、安曇野市の実家で4:20起床。14℃。晴れ。
 5:00~3枚の田圃に苗箱85枚を運び、その後田植を。

 前日に5:30~作業開始と妹に電話をしましたら、妹の旦那様が5:00~なら手伝えると。 出かける様子です。
 で、5:00~となり、ぎりぎり私は間に合いました。 今年は望月さんが、苗運びようの棚をセットした軽トラを
 貸してくださいましたので、例年だと85箱の苗を運ぶには3回の運搬が必要ですが、今年は2回で運び終わりました。
 女房は田植えからです。 その後、私は、自宅に戻り、年1日使用する田植機を運転して、三段歩の田圃へ向かいました。
 三反歩は田圃への出入り口が北西にあり、南北に長い田圃です
 ① 出入り口から田植え機を入れまして、一番西側で、田植え装置に苗をセット、この田植え機は四条植えですので、
苗箱を外して8枚分が最初はセット出来ます。
 ② 北側を東側に走行します。
 ③ まずはクラッチを踏み、速度は低速にセット、田植え装置を降ろし、目印のスジ付けを降ろします。
 ④ アクセルを動かしてある程度までエンジンの回転数を上げます。
 ⑤ クラッチを解除しますと、田植え機が動き出しますと同時に、田植え装置部分が動き出し植えていきます。
 ⑥ 畦から少し離して田植え機を進めますが、なかなか真っ直ぐには進まず、少し曲がりくねりました。
 ⑦ 南側の畦まで行きますと、畦の直前でクラッチを踏み、田植え機を止め、田植え装置を上げます。連動でスジ付けも上がります。
 ⑧ アクセルを動かして、エンジンの回転数を少し落とします。右のブレーキを踏んで、すぐ右に曲がり北側を向きます。
 ⑨ この時、先ほどの目印のスジを、今回はボンネットの中央に見て(昨年は中央からから右に沿って)進むようにします。
 ⑩ ③~⑤を行ないます。
 ⑪ ⑨を行ないますが、なるべく直線に進むよう加減します。
 ⑫ ⑦の南側を北側に置き換えて同様にします。
 ⑬ ⑧の処理をしますが、すぐ右に曲がり北側を向きますは、すぐ左に曲がり南側を向きますに置き換えます。
 ⑭ ⑨の処理は、ボンネットの中央(昨年は中央から左にそって)進みますに。 妹が私のカメラで私の田植を撮影。 惜しい。
 ⑮ 以下⑩以降をします。なお途中からは③の速度は高速にセットして、田植えしますが、北と南の端で、曲がる時は低速です。
 ⑯ 以下西側へ近づいて1往復分を開けた状態で、北側の畦側を西側から東側へ田植えし、東側の畦まで行くと、内側を東から西へ田植えします。
 ⑰ 西側を南側に畦側を田植えして行き、次に、南側の畦側を西側から東側へ田植えし、東側の畦まで行くと、内側を東から西へ田植えします。
 ⑱ 西側に着きましたら、西側の内側を南から北へ田植します。 
 ⑱ 出口で、田植え機の前に妹に乗って貰い、田圃の外へ出ました。妹に乗って貰わないと、畦を越す時に後ろにひっくり返りそうです。
 三反歩の田植えは、開始が6:12で、終了が8:39です。
 2枚目は拾ケ堰上の上の田を田植えしました。開始が9:25で、途中でガソリンが切れました。 で、女房よりガソリンを持って来て
 貰い、お小昼になりました。 私の昼食をかねてます。 終了が11:03です。
 3枚目は拾ケ堰上の下の田を田植えしました。開始が11:10過ぎからで、終了は12:20です。
 望月さん宅で苗箱と田植え機の洗浄をしました。洗浄を終え、自宅へ戻ったのは12:31です。 
 田圃の四隅の角の手植えは不完全で、女房に翌日植えるように頼みました。
 今日の田植、植え方が少ないようです。 全部で70箱で、平均すると1段歩(10アール)あたり10.6箱は、普通の人は
 15箱~18箱がだそうですから、べらぼうに少ない。 親父が研究して、田植機の目盛りをセットしたままです。
 稲の株の間隔は広くと、植える株数を少なくです。 小さく生んで大きく育てるかな。
 夕方、行きつけのガソリンスタンドで、冬用のスタッドレスからノーマルタイヤに交換しました。 スタッドレス、交換時期
 ですといわれましたが、・・・?。


今後の予定。
 6月2日(日) 牧の長大根畑をトラクターで耕し、ニンジンを作る所に、馬糞を撒く。
 6月4日(火) ワイン平沢畑を訪問。


前日へ   戻る   次の日へ      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 写真撮影