2017年9月27日(水) 安曇野市等   戻る  
 6:30 牧の牧大根畑で草退治兼土寄せ 今朝は常念岳が見えず
 1718
 6:32 同 三角鍬ホーで行なう 開始前の残りが12.5畝 1719
 9:49 同 残りの12.5畝が終了 1720  9:51 同 西側は種蒔が少し遅れて11日ですので葉が小さい 1721
 12:42 三反歩の田圃 長いままの稲藁を縛って立てる 前 1722  13:52 同 縛って立て終わる 20数束 一部は日吉神社で
注連縄になります 1723
 14:02 望月さん宅で籾摺り等 1724  14:02 同 30kg玄米を袋に詰めます 1725
 14:02 同 袋を持ち上げるクレーンです パレットに運ぶ 1726  15:47 同 パレットに積む 1727

 自宅で5:30起床。晴れ後夕方は雨。14℃ 最高気温(最低気温)は、松本で26.3(16.4)、穂高で25.5(14.0)は新聞より。
 発電量は40kw。 6:30~9:58牧の牧大根畑で三角鍬ホーで12.5畝の草退治兼土寄せを行なう。
 自宅等で御用等。 12:42-13:50三反歩の田圃で長いままの稲藁を束ねて立てました。 日吉神社
 で注連縄と自宅でスイカ畑の敷藁にします。 14:00~15:50望月さん宅で乾燥が終ったモミを摺って
 玄米にして、30kgの紙袋へ詰めます。 女房と2人で手伝う。 今年から紙袋に詰めて口を縛った
 袋はクレエーンでパレット板の上に載せますが、そのクレーンの運転が旨く行きませんで、皆さんに迷惑を掛け
 ました。 収穫量は30kgの袋で112袋と6kgで反収が8.6俵と昨年の10.5俵の82%です。 昨年
 より25袋減で、例年は9.5俵程度ですので、それに比べると91%でした。 昨年が採れ過ぎですが
 今年はガッカリ。 112袋-4袋は望月さんのと交換等-63袋農協へ出荷=45袋+6kgを自宅の野菜
 庫と土蔵に運びました。 16:30頃から小雨になり、米袋が濡れました。 パレットを望月さん宅へ戻して、
 自宅到着は17:13でした。 午後は穂高神社で御船祭りの御船のぶっつかりあいですが、見に行けま
 せんでした。 19:00~20:30柏原豊穣環境保全協議会の役員会が中下集会所で行なわれました。
 今日も盛りだくさんで、草臥れました。 日記のUPは1月7日。

戻る


今後の予定。
 10月7日(土) 田淵行男記念館友の会写真部会の定例撮影会で上高地へ。 雨で中止。
 10月8日(日) 8:30~日吉神社月旦祭。
 10月15日(日) 11:00~豊科の一乗寺で慈母観世音菩薩例大祭と13:00~ほうおん音楽会(おんがくえ)。
 10月21日(土) 田淵行男記念館友の会写真部会の定例撮影会を開田高原で行なう。 今回は小口先生を入れて16名参加予定。
 10月26日(木)~27日(金) 身延山久遠寺へ真哉上人の「認証式」に合わせた参拝に行く。 27日の朝早くに住職担任認証式です。
 10月29日(日) 中下と中木戸合同の三九郎(どんど焼き)の萱刈り。
 11月4日(土) 池田町の豊興教会の落慶法要。 新築中の教会が完成しました。
 11月12日(日) 一乗寺でお会式。
 11月14日(火)~15日(水) 6:10~日吉神社総代会旅行。 日吉大社(滋賀県大津市)正式参拝等。 小浜市せくみ屋泊。
 11月23日(木) 8:30~日吉神社で新穀感謝祭。 11:00~神事です。
 12月23日(土) 13:00~中下集会所で第9回目の門松作りと第2回目の餅搗きで2臼搗く。
 12月24日(日) 23日に搗いたお餅を持って白馬の47と知人の家等に行って来ます。
 12月27日(水) 17:00~一乗寺護持会の監査会等
 12月30日(土) 6:00~我が家でお餅搗きで今年は白い餅8臼と豆餅3臼かな。
         12:00~日吉神社で大祓式。
 12月31日(日) 13:30~17:00除夜祭の準備。 21:00~除夜祭。 泊りで
 1月1日(月) 初詣対応~1:00頃に神事~12:00まで。
 1月2日(火) 13:00~中下地区の新年会。
 1月6日(土) 8:30~三九郎(どんど焼き)の松集め。 9:00~三九郎の組み立て。
       15:00~三九郎点火。 その後慰労会か


  戻る      EN写真工房   中村 悦義  スキー スノーボード 花火 写真撮影