2008年5月4日 その1 小田原松原神社例大祭 本社神輿への御霊入れから町内渡御    戻る

 8:22 本町の山中さんと親戚の人  8:25 松原神社神輿(本社神輿という)が出て来ました  8:25 本社神輿への御霊入れに
 8:32 松原神社明神会会長  8:33 左は鳶職のみなさん  8:33 御霊が宮司さんによって運ばれてきました
 8:33 御霊が本社神輿に納められます  8:35 無事御霊が本社神輿に納められまして  8:37 本社神輿の町内運行に参加する人へのお払い
 8:37 担ぎ手の皆様  8:38 祝詞奏上   8:43 玉串奉典
 8:44 同  8:45 同  8:46 同
 8:46 同  8:47 同 松原神社明神会会長  8:47 同 
 8:47 本町のみなさん 一番右が女房の弟  8:48 神事が終わりました  9:01 いよいよ町内渡御へ 
 9:02 木遣りが歌われました  9:02 義弟も  9:04 いよいよ本社神輿のお出まし
 9:04 参道を過ぎて右折します  9:04 いよいよ大通りへ  9:05 本町のみなさんも
 9:05 同じく  9:07 とぶ(走る)を待つ高張り提灯等  9:07 「オイサー」、「コラサー」の声も勇ましく、神輿を
担いで、とびだします
 9:07 とびます   9:07 同  9:10 2回目のとび 
 9:10 もみ合い  9:11 3回目のとびを待つ  9:12 とんでます 
 9:12 とびます   9:13 同  9:13 そのとびを静止させる、高張り提灯等
 9:15 お濱降りの入り口にある「魚がし」らへ渡御
祝詞奏上等をおこないます
 9:19 魚がしの代表  9:38 違う町内で
 9:39 担ぎ手の中に本町の人も  9:39 とぶ  9:39 とぶ

 4日の朝、8時に本町の祭典事務所に集合し、松原神社へ向かいます。女房の弟が久し振りに担ぐと。とりあえず、5人で向かいました。
 松原神社の神輿(以下本社神輿といいます。)が引き出され、神社の前に置かれ、御霊が入れられます。
 大勢の人が見守る中、宮司さんが、御霊を神社内より運んで来て、本社神輿に収めました。
 祝詞奏上などの神事が行われ、無事終了しました。
 9時に本社神輿が担ぎ上げられ、町内渡御に行きました。途中で、とびが行われ、まず、お濱降りが行われる、魚がし等の事務所に行きました。
 魚がしの事務所前で神事が行われ、違う町内へ渡御に。途中で、我が本町の祭典事務所へ戻りました。

  戻る              EN写真工房   中村 悦義